太陽光発電の余剰電力買取制度における買取価格決定

太陽光発電の余剰電力買取制度平成23年度の買取価格が以下のように決まりました。

   ・住宅用(10kW未満)42円/kWh
   ・住宅用(10kW以上)及び非住宅用40円/kWh

買取期間は10年間のまま変更ございません。

再生可能エネルギーの全量買取制度法案を閣議決定し、本通常国会へ法案提出予定です。

詳細は下記よりダウンロードしてください。

経済産業省-太陽光発電の余剰電力買取制度における平成23年度の買取価格決定について